泌尿器科

皮膚科

性病科

内科

整体:背骨矯正健康法

大阪府堺市堺区住吉橋町1丁5-3
072-232-1702

陰部ヘルペス再発抑制治療

仕事が忙しく、また、アルコールの飲みすぎなどで、疲労が蓄積すると、陰部ヘルペス保菌者は再発しやすくなります。1年間に、4回以上再発する方には、再発予防治療をお勧めしています。これは体内に蔓延しているヘルペスウイルスの量を抑制する目的で、バルトレックスという抗ウイルス薬を毎日1錠ずつ、3ヶ月から半年かけて内服する治療です。

完治するものではないですが、頻繁に出ていたヘルペスの発症が抑えられるので、たいへん喜ばれます。現在は、ジェネリックも出ているので、かなり高額だった治療費も少し安くなってきました。

再発性ヘルペスでお困りの方、是非、来院のうえ、ご相談ください。