泌尿器科

皮膚科

性病科

内科

整体:背骨矯正健康法

大阪府堺市堺区住吉橋町1丁5-3
072-232-1702

院長の身体コラム

新型コロナウイルス・ワクチン接種後の注意点

新型コロナウイルスワクチンの接種状況は順調で、医療関係者や高齢者の接種がかなり進み、いよいよ64歳以下のワクチンの接種が始まります。
そこでいくつかの注意点を確認しておきましょう。

① 接種当日、入浴してもかまいませんが、接種部をゴシゴシ洗うのは止めてください。あと、長湯も避けてください。

② 接種当日と翌日は、できれば休暇をとるか、軽労働でお願いします。重労働はくれぐれも避けてください。

③ ワクチンの副反応として、アナフィラキシーショックがあります。接種後短時間で起こることが多く、従って、接種後15分間は、院内にて安静にしてもらいます。

④ その他の副反応として、接種部位の腫れ、発熱、頭痛、倦怠感、蕁麻疹などがあります。どの症状も3日ほど経過すれば、消失する場合が多いです。熱が出た場合は、アセトアミノフェンなど解熱鎮痛剤を内服してください。

⑤ また、これから夏場になっていくため、脱水や血栓に注意をしなければなりません。ワクチン接種後の血栓の報告(因果関係は明らかではありません)もあり、接種後1~2週間は、意識して水分摂取をするよう、こころがけてください。