泌尿器科

皮膚科

性病科

内科

整体:背骨矯正健康法

大阪府堺市堺区住吉橋町1丁5-3
072-232-1702

院長の身体コラム

新型コロナウイルスの影響

日本での新型コロナウイルス感染もようやくひと段落してきたようですね。
特に大阪での感染患者数、入院患者数は激減しています。それに呼応して、自粛期間中、ステイホームしていた方々も医院へ戻って来ました。中には、薬が切れていた人もいて、「コロナかからずに済んだようだが、分かっている持病が悪化するのはマズイ」と注意喚起をしています。

薬は内服していても、運動不足と食べ過ぎで、いわゆるコロナ太りの方も多くおられます。こういう方々は、生活習慣病(糖尿病や脂質異常症、高血圧)の悪化が心配されます。まだまだ感染の第二波は心配ですが、少し運動して、ダイエットに励むようお話ししています。

と、当院とは関係ありませんが、精神疾患の悪化をよく耳にします。コロナに対する不安はもちろんですが、経済状態の不安から、神経症やうつ病が進行するようです。ある程度のリスクは犯しても経済活動再開はやむ負えないかも知れませんね。

一刻も早く、治療薬とワクチンの開発を願うばかりです。