泌尿器科

皮膚科

性病科

内科

整体:背骨矯正健康法

大阪府堺市堺区住吉橋町1丁5-3
072-232-1702

2017~2018年シーズンのインフルエンザ

インフルエンザが流行しています。
毎日、発熱、咽頭痛の方が来院され、半数程度がインフルエンザ陽性です。毎日、発熱、咽頭痛の方が来院され、半数程度がインフルエンザ陽性です。今シーズン(2017~2018年)は、例年なら春先なのに、この時期には珍しく、B型が多くみられます。

B型は咽頭痛や咳にくわえ、消化器症状(食欲不振、嘔気、下痢)が出ます。熱が高くないことも多く、微熱だからと言って安心しないでください。特に、予防注射を受けられた方は発熱しないこともあるようなので、お気をつけください。

また、これは毎年いえることですが、普通の風邪にかかった後は要注意です。特に喉に痛みのある風邪にはインフルエンザは進入しやすいのです。いったん陰性と診断されても、安心せず、高熱が出た時は再度、受診するようお願いします。

一番はやはり予防すること!!外出の後はしっかりうがいと30秒以上の手洗い、そして外出時はマスク。あと、水分補給と充分な睡眠ですね。水分補給はお茶がウイルス殺菌にもなり有効です。

当院ではタミフル、リレンザ、イナビルの各種抗ウイルス薬に、症状の軽い方には漢方薬の麻黄湯、重症の方や吐き気が強い方には、点滴治療薬ラピアクタも用意しており、様々な症状に応じて、対応が可能です。お待ちしております。